hiroのつぶやきブログ

アニメやゲーム、その他書きたいことだけ書いていきます。

真木よう子のコミケ騒動で有吉弘行がオタクを批判ww

お笑い芸人の有吉弘行氏がオタクを批判したようです。原因は真木よう子氏のコミケ騒動がきっかけみたいですね。

有吉は3日放送のラジオ番組「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」で真木が謝罪したことについて、コミケに詳しいゲストの後輩芸人を、真木を批判したネットユーザーに見立て「大勝利って感じなのお前らは? そうだろどうせ。良かったな、自分が気に入らない人が不参加になって、炎上して、謝罪まで追い込んで。良かったな」と責めた。

有吉は「もう有名人は参加しない方がいいよ。こんなふうにされるから。かわいそうに」と真木に同情。「真木よう子さん、また元気出してやってください」とエールを送った。


真木よう子のコミケ騒動とは?

真木さんは8月25日、「CAMPFIRE」というクラウドファンディングのサイトで「真木よう子、フォトマガジン出版プロジェクト」を発表した。目標金額の800万円を集めて、オールカラーで320ページの雑誌を作成し、12月に開催されるコミケで頒布するつもりだった。

news.careerconnection.jp

詳しいことは引用させていただいたキャリコネニュースさんの記事を読んでください。まぁ要はコミケって売上目的で販売したりとかする場所ではないんですよね。同人の販売をきっかけとして、ファンとの交流だったりとか同人作家同士が交流したりする場所がコミケなんですよ。その点真木よう子氏は事前にクラウドで800万をかき集めようとしていたりだとか、色々とコミケの趣旨とかけ離れてるんですよね。それが炎上した理由だと思います。

じゃあコミケに金儲け目的の奴は一人もいないの?

それは違います。全員が金儲け目的だとは思いませんが、中には金が目的で参加してる人だっているでしょう。じゃあ何故真木よう子氏だけが炎上したのかというと、他の人は少なくとも金目的であることは隠しているからです。真木よう子氏の場合は堂々と「クラウドで800万をかき集めます!」とコミケの趣旨にそぐわない発言をされてますから、炎上の集中砲火をくらったということだと思います。

有吉弘行氏の発言は筋が通っているのか?

僕は通っていないと思います。有吉弘行氏の発言をまとめると

「オタクが真木よう子氏を気に入らないから炎上させた」

ということになると思うんですが、実際には

「コミケの趣旨に反する行動をとったから真木よう子氏は炎上した」

が正しいと思うんですよね。なので今回の有吉弘行氏の批判は、まったくもって的を得ていません。オタクが批判される筋合いはあまりないんじゃないかな~と思いますね。


あ、ちなみに僕はいまだにコミケに行ったことないです
(´・ω・`)