hiroのつぶやきブログ

アニメやゲーム関係で書きたいと思ったことを書きます。プライベートブログ。

【嘘だろ!?】Game of The Year 2017はホライゾンが有力らしい・・・


前回の記事でGame of The Year 2017についての話題を取り上げました。5本中3本が日本のゲームということで喜んでいたんですが、日本がGOTYを獲得できない仕組みになっているという情報が出てきました。

☆前回の記事☆

今年一番のゲームを決めるゲームアワード「The Game Awards 2017」のノミネート作品がつい先日発表され、ゲームオブザイヤー(GOTY)候補に計3本の日本産ゲームが選ばれました。しかしイベントの性質上「和ゲーがGOTYを獲得するのは絶望的」だとする指摘が出ています。

■和ゲーが勝てない仕組みとは

今年はGOTY候補に『ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド』『スーパーマリオ オデッセイ』『ペルソナ5』『PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS(PUBG)』『ホライゾン』が名を連ねた。だが和ゲーにGOTYのチャンスはない。なぜなら投票権を持つ日本人が圧倒的に少ないからだ。

2003~13年まで続いた「Spike Video Game Awards」での日本人審査員の数は0名。「The Game Awards 2014」で初めて1名選ばれ、翌年も同じ状況が続いた。そして今年は計51名の審査員のうち、日本人は「ファミ通」と「EAA!!」から2名だけなのだ。もちろん和ゲー好きな欧米評論家はいる。しかしいよいよ今年一番を決めるときには、彼らは和ゲーではなく洋ゲーを選出する。

全文は引用元をご覧ください。

さすがに今年は日本ゲームであってほしい

前回の記事でもお伝えしたように、僕はほぼゼルダBoWが「Game of The Year 2017」を勝ち取るだろうと思ってました。ホライゾンももちろんプレイしましたし面白かったですけど、ゼルダBoWを超えているようには思えません。

ホライゾン今までのオープンワールドの集大成で、ゼルダBoW次世代のオープンワールドなんて言われますけどまさにその通りなんですよ。仮にゼルダじゃなくても今年は日本のゲームの方が勢いが良かったと思うし、どうせなら日本のゲームを選んでほしいなぁと思いました(´・ω・`)